毎日のパンの話とそれを取り巻く家族のこと


by bakingbread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

酵母になれた方に更なる美味しいパンをということで、
今回はブルーチーズとスコーンを。
ブルーチーズの塩気とメープルシロップの甘さの調和がなんとも絶妙なんです、これが。
ライ麦入りの酵母の生地は、しっかりとして嚙み応えも十分。
そこから溶けたブルーチーズがたまりません。
a0283987_23473592.jpg

デザートはスコーンで。
酵母はパンだけではありません。
イギリスといえばスコーン。
そのスコーンを酵母でアレンジ。
でも、冷蔵庫で寝かして作ります。
すぐに食べられない~~のは悲しいけれど、
冷蔵庫にあれば急なお客さまでも、もてなしできますよね。
しっかりとした粉の味がするスコーン。
いつものスコーンとはちょっと違う。
そのままでも、もちろんクロテッドクリームをたっぷりのせても。
是非是非お試しを。
a0283987_23484999.jpg

[PR]
by bakingbread | 2015-12-11 23:49 | パン教室"Pain Au Levain" | Comments(0)

自家製酵母レッスン

a0283987_2333314.jpg

1年中いつでも酵母は作れるけれど、冬の酵母は家の気温が一定している、ここロンドンでは比較的作りやすいかも。暖かい暖房のおかげです。
久しぶりの自家製酵母のレッスンです。
まずは基本の酵母のお話。酵母を匂って、触って、食べてもみたり・・・・
扱いが大変と思って、試さなかったり、本をみて作ったけれど失敗か成功か分からなかったりなんて方も
いらっしゃいました。
そんな方たちも今日のレッスンでやる気なったはず~~。
で酵母のパンを食べて感動されたはず~。
しっかりとした味、どっしりとしていながらも、その噛むごとにその味わいの深さを感じます。
パンだけでも美味しいけれど、
今回はブイヤベースでランチを。
サフランのかおりが食欲をそそります。少しチリを効かせて食欲増進も。
酵母のパンにはシチューがよく合いますね。
一緒に仕込んだ酵母を楽しく育てましょう。
人も愛情、パンも愛情で育ちます。。。。
a0283987_23351626.jpg

[PR]
by bakingbread | 2015-12-11 23:37 | パン教室"Pain Au Levain" | Comments(0)

ミンスパイ

クリスマスが近づいたきたことを感じる、ミンスパイ。
お店にもいろいろ特徴があって、食べ比べをすると面白いミンスパイ。
イギリスに来るまで食べたことがなかったけれど、
これ、好きなんです、私&我が家の住人。
長男はお弁当にもっていくほど。
大きいのは結構食べたあと、胃がずっしりするけれど、
家で作るのは小さいタイプ。
小腹が空いた時にちょうどいい。
2年もののラム酒漬け、シュトーレンの残りを
a0283987_2315856.jpg
ミンスミートに変身させて。
焼きたて食べられるのは、手作りならでは、作った人の特権。
[PR]
by bakingbread | 2015-12-11 23:15 | スイーツ | Comments(0)
a0283987_2311946.jpg

クロワッサン、美味しいですよね~~。
朝食に食べたくて、お店のを買ってみたり、冷凍のクロワッサンを試してみたりした方も多いはず。
難しいと思われがちですが、コツを抑えれば決して、難しくはありません。
日本では品薄&高価なバターも、ここではどこでも美味しいバターが手に入ります。
綺麗な成形が出来たら、慌てず、ゆっくり発酵を待ちましょう。
a0283987_062059.jpg

で待ってる間に、
速攻パン、ソーダブレッドを。
この速さをと美味しさに虜になる方も多いんです。
オリジナル性もバッチリです。
今回は基本とローストガーリック&チャイブ入りを焼成しました。
どちらがお好みでしょうか?
a0283987_093928.jpg

とお腹がいっぱいになったところに、
クロワッサンが焼き上がりました。
お腹もいっぱい。でもこの焼き上がりを食べられるのは、作った人の特権ですよ~~。
さぁさぁ、お1つ召し上がれ!!
a0283987_0111577.jpg

[PR]
by bakingbread | 2015-12-09 23:13 | パン教室"Pain Au Levain" | Comments(0)