毎日のパンの話とそれを取り巻く家族のこと


by bakingbread

<   2012年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!!!

10月31日・・・・ハロウィン・・・血が騒ぐ今晩・・・・
最近夕方は結構冷えるので、また一緒に夜歩くのかと思うと・・・・ちょっとしょげるけど・・
やっぱ体がじっとしてられない~~~~そう、今日はハロウィン~~~。
な~~んとなく、イギリスでも日本でも、中途半端に広まってるんだけど・・
やっぱ、あのドでかいかぼちゃを見ると買わずにはいられない・・血がまた一段と騒ぐのだーー!!

今年のカービング。子供3人3様ですばらしい。
これは11歳娘の作品。(あっぱれ~~!!お見事!!)a0283987_16295239.jpg

これは9歳長男の作品。(初作品。最後までやり遂げました。)
a0283987_16304765.jpg

で、7歳の次女。(一応、口はこうもりになってます。)
a0283987_16383833.jpg

ちなみに私は絵心0%なので、(犬もたぬきも描いたら同じ・・)、娘が長いこと通ってるアート教室の特別レッスン。先生はアメリカ人。ハロウィン本場。やっぱ気の入れ方が違う!!
さてさて、暗くなったら、出番です。”Trick or Treat!!"
[PR]
by bakingbread | 2012-10-31 16:41 | 楽しいこと | Comments(0)

Mさんちのバンジョー君

Mさんちの犬です。Mさんが用事があってお世話ができないときに、バンジョー君はお泊りバッグといっしょにやってきます。ボストンテリア・4歳。
最近は彼の人気が高まり・・・(ローカルな話ですが・・)、お泊りに来て~~~という方が多いので、
考えみれば、我が家にくるのは4月のイースター以来。
家族はみな犬好きだし、Mさんとこも3人のお子さんがいらっしゃるので、子供にはとってもなついています。
a0283987_23404181.jpg

今日は寒いですが、風も穏やかで時々日がさしています。
家のリビングからずっと、外を眺めている彼・・。外行く??の答えに、目で訴えます。
日本語も、英語も、フレンチだってわかるらしい・・・。
ドアを開けるなり、さっと飛び出しました・・。a0283987_23412044.jpg
たっぷり遊んだあとは、お昼寝の時間。
鼻をクッションに押し付けているので、息してるかちょっと心配です・・・・。
a0283987_2341539.jpg

[PR]
by bakingbread | 2012-10-28 23:43 | 楽しいこと | Comments(0)

古本セール

今朝は子供たちが通う日本語補習校の古本セール。各学期に1回行われ、海外に居て日本の絵本、文庫、雑誌などが格安で購入できます。活字が読みたくて、日本の書店に行っても高くて手が出がでないのが実際の話で、こうやって、それぞれが家の本棚で要らない本を処分&新たに購入できるわけです。
そのホールの壁沿いにいくつかのマーケットも出ます。日本の食材だったり、手作りお弁当だったり、破格の値段で買えるおもちゃだったり、そして、美味しい和菓子の横で、私はパンを売りました。
気がつけば、去年のこの時期の古本セールのマーケットで初めて、そのときは試食のみでしたが、みなさんに自家製酵母のパンを食べてもらいました。そして、冬、春と行い、そして今日のセール。
今日はどんなパンですか~~?楽しみにしてました~~とおっしゃっていただくと、やはりとってもうれしいです。
マーケットでは売りのパンと同時にいくつかの試食用のパンを用意しています。もったない、売ったら??と言われたこともありますが、実際その場で食べていただいて、美味しい~~こっちのパンは何が入っているの??など会話が生まれたり、家族の中にアレルギー体質のお子さんがいらっしゃったりすると、直にいろんな話ができて、私も勉強させていただくことができます。
これが今日の古本セールのパンです。
6本編み三つ編みパン
a0283987_23916100.jpg

サワー種を使った黒パン(85%がライ麦なので、どっしりと重いですが、奥の深い味が生まれます。)
a0283987_23134292.jpg

a0283987_2310846.jpg

a0283987_23104054.jpg

レッスンでも行った林檎パン&三つ編みパン
酵母で、蓬&栗パン(栗も顔をだしてます。)
a0283987_23121019.jpg

a0283987_23113063.jpg

苺酵母で、(ふんわり苺が香ります。)
a0283987_23125397.jpg

レーズン酵母で黄な粉&栗パン(定番です)
a0283987_23142986.jpg

ぶどう酵母で無花果&胡桃(これも定番です)
a0283987_23153146.jpg

紅茶のアールグレイの酵母を使っています。
a0283987_23162661.jpg

ちょうど去年のこの時期に試食を食べてくださったJさんが、これをきっかけにレッスンにいらっしゃるようになり、毎回のレッスンは100%の参加率。めきめき上達し、今は600gの粉だって平気で捏ねられるほどに。毎回素敵なアイデアをだしていただきます。今日はブリオッシュの食パンをもってきてくださいました。そして、私の横でお手伝いもしてくださり、お疲れさまでした。
昨日はパン漬けの一日でしたが、こんな達成感が明日へのパン作りへの気力になります。
では、また来年に・・・。
[PR]
by bakingbread | 2012-10-27 23:20 | 我が家で生まれるパンたち | Comments(0)
3回目の自家製酵母のレッスンを行いました。今回は4名+可愛いおこちゃま2名も一緒に。
酵母を始めようって思っても、なかなかきっかけがなかったり。今回も各自酵母のスターターを作りました。
なので、全員今日から開始。1週間後が楽しみですね。
今回は苺酵母のパンの試食とレーズン酵母で生地を仕込み焼きました。
焼きたてのパンはもちろん美味しい、でもじっくり時間をかけて発酵したパンは旨みがいっぱいです。
そんなパンの試食に、今日はチキンと大豆のトマト煮込みで。
a0283987_3394150.jpg

a0283987_3402474.jpg
a0283987_3405635.jpg

みんなで焼いたパンもそれぞれ違って、美味しそうな焼き上がりです。
ほら~~~こんな子供の笑顔!!パンにチュッ!!(実はママにチュッ!!)
酵母、大事に育ててくださいね。
[PR]
by bakingbread | 2012-10-25 03:42 | パン教室"Pain Au Levain" | Comments(0)

Bon annversaire!!

今日は主人の○○回目のバースデー。
平日なので、仕事、学校で忙しく、お祝いは週末までおあずけ・・・・
なので、普段の食事にバースデーの歌とケーキだけでお祝いします。

我が家では誕生日の本人が、どんなケーキを食べたいかリクエストできる日。
みんなそれぞれ好みが違うのだけれど、この日ばかりは文句は言えません・・。
主人のリクエストは、ダリオール オ ショコラ。
あつあつのケーキにフォークを入れると、中からチョコレートが。甘さの控えめのクリームと一緒に。
さぁ、その前にハッピーバースデーの歌を!!
a0283987_223843.jpg

何歳になっても、誕生日は特別な日です・・・。
お誕生日、おめでとう。
[PR]
by bakingbread | 2012-10-25 02:03 | スイーツ | Comments(0)
今月に入って2回目の自家製酵母のレッスン。今日もおなじみの方が勢ぞろいで、和やかな雰囲気でレッスン行いました。
こんな天気ながら、酵母が元気に育ってくれて、ホントうれしいです。
レーズン酵母や、苺の酵母。そしてみんなで仕込んだぶどうの酵母で。どれも美味しくパンができました。
酵母を初めてみる方、興味はあったけど、何をどうしたら・・っていう方が多いと思います。
難しいことはありません。ただ毎日すこしずつお世話をするだけ・・。
a0283987_232513.jpg
お持ち帰り用のパン(ぶどう酵母)
そしてお待ちかねの試食タイム。3種類のパンを食べ比べ。
いつもはイーストで焼いたパンを食べていたのに、その違いにびっくり!
じっくり熟成された旨みを感じます。
a0283987_233109.jpg
苺酵母
a0283987_2335966.jpg
レーズン酵母
今日一緒にそれぞれ酵母エキスを作ったので、1週間後がお楽しみ!!
楽しく待ちましょう!!でもお世話も忘れずに・・・・ね。

スープデポワソン(フランス風魚のスープ)と卵の前菜
a0283987_2353629.jpg

[PR]
by bakingbread | 2012-10-22 23:10 | パン教室"Pain Au Levain" | Comments(0)

おーさむ、こさむ・・・

日曜日からの雨をひきずるように、月曜日。今日も朝からぱっとしない・・・。
霧で、前も見えない・・・・霧のロンドン・・・かっこいいが、車の運転には迷惑・・・
秋の終わり、冬はもう目の前だ・・・。
こんな天気は家でのんびり~~したいが週末のつけがたまり、洗濯&掃除に追われる・・・。
ほっと一息ついたら、おぜんざいで一服だ。
白玉も豪華にいっぱい、好きなだけ!!
あ~~~~あったまる~~~~。
a0283987_17485827.jpg

[PR]
by bakingbread | 2012-10-22 17:49 | スイーツ | Comments(0)
10月後半のレッスンが始まりました。
「シャノンヨーク」と「ピタパン」
シャノンヨークはあまりなじみがないかもしれませんが、
バタークリームを生地に塗り層にするデニッシュ風のパン。
程よい甘さとほのかな酸味があとを引きます。バター量も忘れ、ついついもう一とを手が伸びてしまうほど、美味しいパンです。翌日にはよりしっとりして、それもまた美味しいです。
ピタパン。こちらのスーパーでも見かけますが、中が空洞になっています。
プクーッとオーブンで膨らむところは、ホント可愛かったですね。中が空洞になってるので、こぼれにくく、食べやすいです。
生徒の方が、ミートボールの煮込みを入れてみます、から揚げとサワークリームで、などなど、美味しい食べ方を教えてくださいました。この美味しさ、伝えたいです。
シャノンヨーク
a0283987_052999.jpg

ピタパンa0283987_0533710.jpg
パンが焼けたら、みんなで試食タイム!!a0283987_0544123.jpg
中には何をいれようかな~~
a0283987_0555370.jpg

[PR]
by bakingbread | 2012-10-21 00:58 | パン教室"Pain Au Levain" | Comments(0)
今週はランチの試食にピタパンをいただいています。
鶏の胸肉・・・塩と胡椒をしっかりすりこんだら、お鍋に入れてお水をかぶるまで注ぎます。一緒に白ワイン(日本酒)を大匙1ぱい&ローリエの葉もいれ、中火にかけます。少しぐらぐらにしてきたら、沸騰しない程度の中火~弱火にして、そのまま3分、で、止めたらそのまま冷まします。そのお湯ごと、保存しておけば、2、3日は使えますよ。バンバンジーにもGOOD!!スープの中で保存することで、胸肉もぱさつきません。食べるときは水分しっかり取って、手で簡単にさばけます。
DIP・・・こちらのスーパーでもDIP類が豊富ですが。やはり家で作るのが一番。爽やかなサルサとアボガドディップ。そしてサワークリーム。マヨネーズよりも軽くて、美味!!
a0283987_3101088.jpg

トマトサルサ・・トマト3~4個の中の種をとったら、ざく切りに(できれば湯剥きしたいけど、面倒なのでしませんでした・・)
あとは、カラーピーマン1/2を大体トマトと同じくらいの大きさのざく切りに。
たまねぎ1/3も同じ大きさに切ったら、すべてをあえて、チリペッパーー&スモークパプリカパウダー(あれば~好みでね)を入れて、塩と胡椒で味付けを。
辛さの加減はお好みで・・多少辛くてもチーズや他のディップと一緒に食べると、ちょうどいい加減かも・・(皆さんのご意見でした)。
アボガド・・(1個分)皮をとったら、フォークであらつぶし。レモン半分をしっかり絞って、アボガドとあえる。(これで、緑のままのきれいなアボガドディップに。そこに、ざく切りのたまねぎ、おしょうゆ小さじ1、わさび小さじ1/2とよくあえれば出来上がり。
アボガドの種を一緒にしておくと、色がきれいなままってしってました・・?
サワークリーム・・・200mlのクリームと残った1/3のたまねぎもざく切りにして、チャイブも3,4本はさみでチョキチョキしてあえたら、マヨネーズ大さじ1ぱい(お好みで増やしても、減らしても)とまぜるのみ。ちょっとのお塩と胡椒で味がしまります。

WRAPや、メキシカンな料理に、もちろんタコスにとっ~~~~~ても美味!!タコライスにのせてもいけますよ。市販とは違うさっぱりさ。ぜひお試しを!!
[PR]
by bakingbread | 2012-10-20 03:10 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)
日本のパン屋さんってすごいなって思う。
ホントにいろんなパンがあって、お店に入ると、入り口にトレーとトングがおいてあり、きょうは何を買おうかなぁって思ってると、すぐにトレーは食べきらないほどのパンになってたりしてる。
a0283987_6143456.jpg

ロールパン。実にシンプルなパン。パン屋さんでも袋詰めされたロールパンが売ってたなぁ~~。
小さい時、母がよく作ってくれたのは、ロールパンに、千切りしたキャベツを軽く炒めて、それをロールパンにはさみ、赤いソーセージがのってたもの。美味しかった。
このロールパン、実に憎めない・・・
でしゃばることなく、でも存在感あるし・・。
でも成形は簡単そうで、結構神経使うクセモノでもあるが・・・。
a0283987_615452.jpg

今日の子供のランチはゆで卵をマヨネーズをあえて、胡椒&チャイブとあえたもの。私のお昼も同じで。

母親のロールパンがちょっと懐かしくなった・・・・。
[PR]
by bakingbread | 2012-10-19 06:18 | 我が家で生まれるパンたち | Comments(0)