毎日のパンの話とそれを取り巻く家族のこと


by bakingbread
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:レッスンのサラダ&スープ( 8 )

ポテトサラダ

a0283987_0381229.jpg

日本のお惣菜サラダの定番、ポテトサラダ。お弁当買うと必ず入ってます。コンビ二のサンドイッチだって、ポテトサンドになってるし。
美味しいお芋の多いイギリスにないのが、おかしい、いや、あるけど??で食べない。
我が家はちょくちょく食卓にあがります。
ポテトを蒸すと、水っぽくならず、お酢の代わりに林檎ジュースが隠し味。あのツンとした酸っぱさがなく、まろやかに。そして多めの粒マスタードを。
1度お試しを。
[PR]
by bakingbread | 2015-02-02 00:39 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)
実におめでたい週。赤いパンと白いパン。
どちらも美味しくて~~食べはじめたら止まりませんーーー。
a0283987_19445248.jpg

まずは、ハイジの白パン。白く焼くには、ちょと工夫があります。でもしっかりと焼いてくださいね。
ハイジのイメージで、ホワホワで、柔らかく~~~。
スイス人の主人いわく、この白パンはスイスにないそうですが・・・。
でもいいんです。美味しいんですから。
いろんな味のハチミツのティスティングもしました。好みは分かれましたが、
どのハチミツもこの白パンなら、相性抜群です。
a0283987_19455243.jpg

ノアレザンは、¥赤ワインは水を一切使わずに、赤ワインだけで仕込みます。
そんなにお高いワインでなくても美味しくできますが、やはり、しっかり濃い赤色のワインの方が、味も色も綺麗です。そこに、ふんだんに胡桃とドライフルーツを混ぜ込みました。フルーツも赤ワインにつけてあったもの。
a0283987_19465069.jpg

a0283987_19472764.jpg

もちろんそれだけで美味しいですが。
試食では、少し薄めに切って、即席フォンデュで。クセのない、マイルドなカマンベールなら、チーズが苦手でも食べやすいはず。お好みで、赤たまねぎのチャツネも一緒に、いただきました。
(写真では、あまり色が分かりにくいですが←写真修行します!!、きれいな色でした。)
赤ワインは、ちょっとしたパーティでも大活躍すること、大うけです。
あっつ、もちろんお子さんでも大丈夫なので、ご心配なくーー。
[PR]
by bakingbread | 2013-06-27 19:49 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)
11月後半からパネトーネ&肉まんのレッスンを行っております。
レッスンでは熱々の肉まんをフハフハ言いながら召し上がっていただいております。
少し豆板醬を入れた肉まんの具も美味しいのですが、
小さいお子さんのいる方も多いので、敢えて今回はなしで。
で、その代わりに召し上がっていただいたのが、「食べたらやみつきラー油」
〇〇屋のラー油には負けませんよーー。美味しいうえに簡単にできちゃいますーー!!
a0283987_532663.jpg

**用意するもの**
ジャム瓶1個(殺菌消毒したもの)
サラダ油 100g
ゴマ油  50g
ニンニク(みじんきり)1個
たまねぎ(みじんきり)中1個
乾燥海老  20g
フライドオニオン 市販のもの:適量
A:白ゴマ10g、韓国とうがらし15g、コチュジャン20g、しょうゆ小2、砂糖小1

1.フライパンにサラダ油、ゴマ油をいれ、みじん切りにしたニンニク、たまねぎ、乾燥海老を入れ弱火にかける。
(焦げやすいので、気をつける)。時々、様子を見ながら、かき回すとよい。
2.ボウルにAを入れよく混ぜておく。
3.油の中のニンニク&たまねぎ&海老が少し茶色になるまで揚げる。かりっとする感じになるまで。
(焦げると苦くなるし、かりっとしてないと、食感が悪く、べたっとなる)
4.3ができたら、そこから油をすこし取り、2に入れる。*非常に熱いので注意!!!3とよく混ぜ合わせたら、残りの油を入れてよく混ぜる。
5.全体がよく混ざったら、お好みでフライドオニオンを入れてもよい。(甘みが出ます。)
6.瓶に移して出来上がり!!
☆コチュジャン&韓国唐辛子&乾燥海老は中華系、韓国系のスーパーで買えます。日本の唐辛子ですと、辛すぎます。
☆市販のフライドオニオンを入れると、甘味&容量が増します!!
☆炊きたてのご飯はもちろん、チャーハン、ラーメン、お味噌汁に入れても美味しいですよ。
☆2倍、3倍量でたくさん作っても。日保ちします。
☆作ってると、髪&服に匂いがしみこみます・・・作ったあとで、お風呂にどうぞ~~~。
[PR]
by bakingbread | 2012-12-04 05:32 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)

アイリッシュスープ

11月前半のレッスンは、アイルランドのソーダブレッド。
なので、一緒に召しあがっていただくスープも、アイリッシュ風に。
このスープはゆっくりことこと煮込むので、お肉もお野菜も柔らかく、
そのうえ油もいっさい使わないので、とってもヘルシー~~。
味付けもお塩と胡椒といたってシンプル~~~。
レッスンでは、ラム肉や牛肉で煮込んで召し上がっていただきましたが、
ご家庭では、お好みで。
お野菜も本来はじゃが芋&人参など、いたってシンプルなのですが、
ちょうどお大根があったので、ちょっと日本チックにもなりました。
a0283987_17405445.jpg

牛肉(ラム肉)シチュー用:200g
セロリ;1本
人参:1本
大根:中くらい半分
フレッシュタイム:3~4束
ベイリーフ1~2枚
1.お野菜は適当な大きさ(食べやすい大きさに切る)
2.肉とセロリ、タイムとベイリーフを鍋に入れ、お水をお肉がひたひたに隠れるまでいれ、火にかける
3.沸騰してきたら、丁寧に灰汁をとる(重要)
4.そのままフタをして、弱火で1時間ほど煮込む
5.残りのお野菜を全ていれ、そのまま中火~弱火で2時間くらい煮込む(お水が少なくなったら、足す)
6.野菜を柔らくかなったら、塩と胡椒で味付けして出来上がり!!
弱火でコト子とじっくり煮込むことで、お肉のエキスは野菜にもいきわたり、美味しくなります。
灰汁とりはしっかりと!!一緒にいれたタイムがお肉の臭みも取ってくれますよ。
ぜひ、寒い日に、温かいソーダブレッドと召し上がれ~~~。
a0283987_17414862.jpg

[PR]
by bakingbread | 2012-11-20 17:43 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)
今週はランチの試食にピタパンをいただいています。
鶏の胸肉・・・塩と胡椒をしっかりすりこんだら、お鍋に入れてお水をかぶるまで注ぎます。一緒に白ワイン(日本酒)を大匙1ぱい&ローリエの葉もいれ、中火にかけます。少しぐらぐらにしてきたら、沸騰しない程度の中火~弱火にして、そのまま3分、で、止めたらそのまま冷まします。そのお湯ごと、保存しておけば、2、3日は使えますよ。バンバンジーにもGOOD!!スープの中で保存することで、胸肉もぱさつきません。食べるときは水分しっかり取って、手で簡単にさばけます。
DIP・・・こちらのスーパーでもDIP類が豊富ですが。やはり家で作るのが一番。爽やかなサルサとアボガドディップ。そしてサワークリーム。マヨネーズよりも軽くて、美味!!
a0283987_3101088.jpg

トマトサルサ・・トマト3~4個の中の種をとったら、ざく切りに(できれば湯剥きしたいけど、面倒なのでしませんでした・・)
あとは、カラーピーマン1/2を大体トマトと同じくらいの大きさのざく切りに。
たまねぎ1/3も同じ大きさに切ったら、すべてをあえて、チリペッパーー&スモークパプリカパウダー(あれば~好みでね)を入れて、塩と胡椒で味付けを。
辛さの加減はお好みで・・多少辛くてもチーズや他のディップと一緒に食べると、ちょうどいい加減かも・・(皆さんのご意見でした)。
アボガド・・(1個分)皮をとったら、フォークであらつぶし。レモン半分をしっかり絞って、アボガドとあえる。(これで、緑のままのきれいなアボガドディップに。そこに、ざく切りのたまねぎ、おしょうゆ小さじ1、わさび小さじ1/2とよくあえれば出来上がり。
アボガドの種を一緒にしておくと、色がきれいなままってしってました・・?
サワークリーム・・・200mlのクリームと残った1/3のたまねぎもざく切りにして、チャイブも3,4本はさみでチョキチョキしてあえたら、マヨネーズ大さじ1ぱい(お好みで増やしても、減らしても)とまぜるのみ。ちょっとのお塩と胡椒で味がしまります。

WRAPや、メキシカンな料理に、もちろんタコスにとっ~~~~~ても美味!!タコライスにのせてもいけますよ。市販とは違うさっぱりさ。ぜひお試しを!!
[PR]
by bakingbread | 2012-10-20 03:10 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)

雑穀スープ

寒くなって、温かいスープが美味しくなる季節になってきました。
先週からのレッスンでは、パンと一緒に雑穀スープを召しがっていただいております。
大麦、ひえ、あわ、赤キヌアに、緑豆など体にいいものばかり。
a0283987_6252041.jpg
作り方:
・細切りベーコン(チキン)またはお肉系なしでも。
・細かく切ったお野菜(1cm×1cmくらいで)
*レッスンでは、たまねぎ、ニンジン、セロリ、インゲン、赤&黄ピーマンを入れました。
家にあるお野菜、なんでもいいですよ。トマト、コジェットやきのこなどをいれても、GOOD。
・ブイヨン(固形1個)
・乾燥した雑穀
1.ベーコンをお鍋に入れ軽く炒めたら、切ったお野菜、(すべて単位1個で)&ローリエを入れ、
野菜がかるくしんなりするまで炒める。
2.水を全体がかぶるまで入れて、沸騰させる。(灰汁取りはまめに!!)
3.固形キューブを1つと、雑穀を入れて、中火から弱火で煮る
4.味見をして塩&胡椒を。
5.雑穀が煮えてくると、ちょっとスープが少なくなる感じです。お好みでお水足してくださいね。
**今回は浸水なし、10分で煮える雑穀を使いました。パッケージを見て、浸水必要なら、しっかり浸水してくださいね。トマトペーストを入れて、トマト風味に、食べる時に、パルメザンチーズをかけても美味しいです。
a0283987_6262314.jpg

体調がすぐれないときにもお勧めです。
お試しあれ!!
a0283987_6271882.jpg
Rちゃんもいっぱい食べてくれました。
[PR]
by bakingbread | 2012-10-10 06:29 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)
今回はBLTのサンドイッチに合わせてきゅうりとヨーグルトドレッシングをランチに召しがっていただいています。
さっぱりとして、お口直しにもなりますよ。
a0283987_521711.jpg
ヨーグルト:80g普通の(甘くないグリークスタイルのもの)
たまねぎ:小さいのを半分、みじん切りにして、水にさらす
サラダ油:大匙1
レモン汁:大匙1
酢:大匙1(白ワインビネガーを使ってますが、なんでも可)
砂糖:小さじ1
お塩:少々
ディル:適当
ただこれをすべて混ぜるだけ。すっぱいのが好きな方はレモン汁多めで、
砂糖の量もお好みで。ただ少し入れた方が美味しいです。
我が家はグリルしたサーモンやサバにかけたり、
ふかしたジャガイモにも付けて食べたりします。
この量で、市販のジャム瓶一つ分できますよ~~
お試しくださいね。
[PR]
by bakingbread | 2012-09-26 05:06 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)

今日のサラダ

a0283987_155577.jpg
海老のオーラルサラダ

カラフルな海老のサラダを作りましょう!!
ボイルした海老と、ゆでたジャガイモ&サラダに合うお野菜(きゅうり、カラーピーマン、赤たまねぎなどなど)を1cm角くらいに切り、すべてを合わせます。そこに、マヨネーズ、ケチャップ、少しスイートチリをサワークリームを小さじスプーン1ほど入れてよく合えます。冷たくひやしたら、いただきます。
[PR]
by bakingbread | 2012-09-11 01:56 | レッスンのサラダ&スープ | Comments(0)